どのようなサイトを運営するか。マネタイズ別サイト運営スタイル

自分のメディアを立ち上げるといっても「どのようなサイトにすればいいか分からない」という人が多いと思います。

検索すると大体「ブログを立ち上げて収益化しよう」とか色々でてきますが、サイトと一言でいっても様々なジャンルのサイトが有ります。

今回は運営スタイル別にサイトの種類を説明しようと思います。

ブログ系

誰にでも簡単に始めることができるのがいわゆるブログです。

自分の好きなことを発信しまくり、自分のファンを作り人が集まってからマネタイズするといったスタイルです。

 

好きなことを書くため、継続して記事を書きやすい為、サイト運営における最大の敵「三日坊主」をクリアしやすいのが最大のメリットです。

但し雑記が多くなりやすく、サイトでテーマが一貫していないため、あまり検索に強くならないのでアフィリエイトなどは難しく、マネタイズが難しいです。

また、検索に強くない分、記事を発信し続けなければならないという点も大きなデメリットといえるでしょう。

ブログ系の主なマネタイズの方法は広告とオンラインサロン(月額制クローズドコミュニティ)であり、最近話題になったヨッピーというライターが本に書いた通りです。

「サラリーマンを辞めてブログ一本で生活します!」「僕はブログで自由に生きるんだ!」みたいな人達が最近ちらほら出てきていて「僕は自由です!」「満員電車とはおさらばダ!」「サラリーマンなんてくそくらえ!」みたいに調子こいてる人達がいるのだけれど、そう言う人達はみんな「今月はいくら稼ぎました」とか「こうして稼げるようになりました」みたいな記事、そしてアフィリエイトのリンクをずらずら並べた記事、そしてアフィリエイトのリンクをずらずら並べた記事ばかりを書き、「ブログで稼げるコツを教えます!月に5000円から!」みたいな事を言い出すのは単純にそういう信者を作り、信者からお金を巻き上げないと生活が出来ないからだ。型にハマるのを嫌ってサラリーマンを辞めたのに、今後は「ブロガー」という型にハマる。チンカスみたいな話である

-明日クビになっても大丈夫!-

但し、ここで注意していただきたいのはヨッピーさんは「型にハマるのを嫌ってサラリーマンを辞めたのに、今後は「ブロガー」という型にハマっている状況」をチンカスと言っているだけであって、アフィリエイトやブログ教室みたいなマネタイズ自体は批判していないです。(多分)

アフィリエイトは他人の商品を売って仲介手数料をもらうというリアルビジネスでもありふれたビジネスモデルですし、「初心者に上級者が何かを教えるビジネスモデル」もスイミングスクールなど世の中に腐るほどあり、それ自体は批判の対象にはなりません。

したがってブロガーという型にハマるのが苦でないのなら引け目を感じる必要はありません。

親和性の高い広告と、自分のファンを作り、自分にできるサービスを読者に売ることでマネタイズしましょう。

やぎろぐ

ポータルサイト系

専門性の高い、時間に左右されにくい情報をメインに記事を発信していく情報サイトです。

マネタイズはアフィリエイトも行うがあくまでサブで、コンサルティング系のリアルビジネスに繋げる場合が多いです。

デメリットとしては時間に左右されにくい情報を他の競合に負けないレベルの濃い記事にまで落とし込むのがとにかく大変で勉強必須になります。

また、リアルビジネスとつなげていく事が多いので、コミュ力や社会人スキルも必要となります。

しかし一度作ってしまえばある程度放置しても収益を生んでくれるし、リアルビジネスにも繋げるため、一番大きな収益が見込めるスタイルでもあります。

 

アフィリエイトサイト系

アフィリエイト商品を売るために全力を注ぐサイトです。

但し所謂アフィカスと呼ばれる2ちゃんねる等の掲示板のネタを無断転載したまとめブログに広告使って儲けるサイトではありません。

アフィカスのスタイルはどちらかと言うとオンラインサロンを導入しないブログ系です。

ポータルサイト系と同じく、時間に左右されにくい記事を発信するため、一度サイトが完成するとある程度放置しても勝手に収益を生んでくれます。

ポータルサイト系との違いは「アフィリエイト商品を売るためにピンポイントで情報を絞っている」という点で、ポータルサイトはリアルビジネスに繋げる場合が多い為、アフィリエイト商品をフェアな評価をせざるを得ない場合がありますが、アフィリエイト系はこの商品が良いということをある程度ゴリゴリ推していけるという点があります。

http://reha-tenshoku.com/entry84.html

まとめ

どの運営スタイルでサイトを運営するかはアナタ次第です。

とにかく楽しく続けたい、金は二の次ならブログ系、ネットを使ってリアルビジネスもどんどん展開していきたい場合はポータルサイト系、とりあえず完成後ほっとけばある程度収益発生する集金サイトを作りたければアフィリエイトサイト系を選べばいいと思います。

ちなみに「自分の将来に関係ない事やりたくないな…」と思う方がいるかもしれませんが、金に関することは絶対に自分の将来に何らかの影響があります

先入観にとらわれずアフィリエイトサイトを一つ立ち上げ、その結果月の収入が10万+され、バイトを減らすことができるようになれば練習に専念できる時間が増えそれだけプロにも近づけますし。

たとえプロの道がだめになってもそのサイトは関係なく収益生んでくれますので収入ゼロとは大きく違ってきます。

やるかやらないかはアナタ次第です。

〇〇.club
〇〇.xyz
〇〇.work
〇〇.site

コメントを残す