未分類

格安SIMはどれがいい?自分に合った最適なものを選ぼう!

格安SIMはどれがいい?自分に合った最適なものを選ぼう!

格安SIMに乗り換えよう!っと決めた方

でも、種類が多くてどれがいいのか全く分からない・・・・・

 

 

そんな方は

 

「自分がどういった用途で、スマホを使いたいか?」を

 

掘り下げていくといいと思います

 

「音声サービス+通信サービスセットプラン」にするか「通信サービス専用プラン」にするか

 

自身がスマホを使用するうえで、

 

例えば機種変更を行い、以前使っていた古い端末を

 

通信サービス専用プランにして2台持ちに!って方もいれば、

今使っているスマホをそのまま格安SIMにしようと思う方は、

 

「音声サービス+通信サービスプラン」

 

にするとよいと思います

 

ちなみに通信サービス専用プランの場合、

 

SMSありとなしプランが存在します

 

②最大通信速度を選ぶ

メールなど、ちょっとした通信ができればいいという方の

 

「お手軽プラン」から動画などもみたい!

高速通信を楽しみたい!という方の「高速通信プラン」

 

が存在します「お手軽プラン」ですと、

 

通信制限が無制限で使えるものが多いので

 

安心して使えますが「高速通信プラン」ですと、

 

使い過ぎると速度制限がかかるため注意が必要です

 

③高速通信プランの場合

 

高速通信プランの場合、多くの回線事業者は

 

1Gプラン~3Gプランのケースが多く、

 

「比較的、高速通信はしたいがあまり使わない方」

 

が格安SIMを利用されるうえでのメリットになってきます

 

(大手キャリアは20Gなどの大容量プランや

 

かけ放題プランがあるので、通信をがっつり使う方は

 

そっちがオススメ)

 

④縛り期間の有無の確認

 

多くの場合、縛り期間がなくいつでも

 

解約を行うことが出来るケースがおおいですが

 

音声サービス+通信サービスプランに関しては、

 

縛り期間が少なからず存在(1年契約や2年契約)するので

 

事前に縛り期間の確認を行ったほうがよいかと思います

 

 

 

⑤端末で使えるか?

 

SIMロックがかかった端末で使用する場合

 

docomo端末はdocomoの回線を使用した回線事業者

 

auの端末はauの回線を利用した回線事業者を使用

 

SIMロックが解除されたスマホ

もしくはSIMフリーの端末で使用する場合

 

各格安SIM事業者のホームページで

 

動作確認が取れているのかをチェックして

 

使用しましょう

 

 

⑥実際の評判をチェックする

やはり、格安SIMは通信が不安定という声を多く聞きます

 

その為、乗り換える前に各事業者のレビューをチェックして、

 

乗り換えを検討するのが一番です

 

筆者の周りで、実際に格安SIMを使っている

 

方は多いですが、やはり繋がりにくい時間帯がある

 

という声がちらほら聞こえてきます。

 

筆者はUQモバイルで通信+音声プランで

 

使用していますが、電池切れした後

 

充電して電源を入れると、電波を拾って

 

くれないことがあります。

 

 

どうしても、大手キャリアから

 

回線の一部を借りている関係で

 

多少なりともデメリットが存在するのも

 

事実。

 

ですが、サブ携帯として使うなら

 

かなり使い勝手が良く感じます。

 

また、最近CMで見かけるmineoは

 

333円で利用できるキャンペーンも

 

行っているようですし、多少のデメリットも

 

気にしない方は格安SIMに乗り換えてみては?

 

ちなみにUQモバイルは使っていて不満点は

 

電池切れ後に電波を拾ってくれないことくらいでしょうか?

 

 

全く不満を感じませんよ。

 

 

調べるのがめんどくさいと感じる方は

 

筆者が不満を感じていない

 

UQモバイルが一番おすすめです

 

 

ツールバーへスキップ